ロズウェル事件 真相 その2


ロズウェル 事件を皆さんご存知ですか? 多分名前だけは聞いたことあるって方は結構多いはず、しかし事件の内容を知らない人も結構いると思います。 結構興味深い事件なので紹介していこうと思います。

スポンサードリンク

コナン関連記事
黒うさぎ亭 ネタバレ
名探偵コナン 劇場版 主題歌紹介
コナン マリアちゃんを探せ前編
コナン重要回まとめ
コナン キッド映画まとめ
コナン ファン必見 未解決事件
他の記事を見るならこちらから
シケイダの謎
ジョンタイターの謎
アニメ平成 特集
コナン重要回 まとめ
覚えておいて損はない法律
ジョジョ名言 まとめ

エリア51 研究者 ボブ・ラザー

この事件とエリア51は深く関わっている。そのエリア51の中にボブ・ラザーという人物がいる。彼は1989年、ジャーナリストのジョージ・ナップ氏のインタビューで、「エリア51付属の研究所S4でUFOのリバース・エンジニアリングをしていた」という衝撃的な暴露をし、エリア51に注目を集めた張本人である。

彼の仕事は、UFOを分解し、地球の部品と合わせて複製を作ることだった。ですが彼の技術は、当時まだ発見されていない原子番号115番(現在は存在)や検出されていなかった重力派の発生(後に検出に成功)など、地球では存在しない技術だったので、批判され黙殺されてきた。また、マサチューセッツ工科大学、カリフォルニア工科大学といった彼の学歴もどうやら抹消されており、記録が残っていない。彼の言うことを証明できるものなど何もなかったのだ。

ロズウェル事件生存していたエイリアンとの会話

この事件でUFOの墜落事故から生還した唯一のエイリアンのインタビューに成功したという軍の関係者がいた。その関係者が自分が死ぬ前に情報公開しようと、2008年に「エイリアン・インタビュー」という本が出版され、2015年には日本語にも翻訳された。

そこでは、軍の看護師マチルダ・オードネル・マックエルロイ氏が、生き残ったエイリアンとテレパシーで会話に成功したという衝撃的な内容が暴露された。

エイリアンは、AI(人工知能ロボット)のような動きをし、英語を短時間で習得したために、マックエルロイ氏への理解が一気に深まり、人類は不死のスピリチュアルな存在が肉体に宿っているということ、彼らは地球の環境を守るべく長らく観察をしていることなど多くの情報を得た。

昔、エイリアンがヒマラヤ山脈に基地を持っていた頃、人類に目撃された彼らのUFOが「ヴィマーナ」(インドの叙事詩に登場する「空飛ぶ戦車」)として記録されているともいう。

2013年、CIAがUFOについてはノーコメントながら、エリア51の存在については肯定した。2017年にはアメリカ国防総省の本庁舎であるペンタゴンが独自にUFOの調査をしていたことが判明し、大騒ぎになった。

この事件で関わった多くの関係者が死ぬ前に情報を公開する動きが近年多いです。

都市伝説程度ですがスピルバーグ監督はこの宇宙人を生で見たとか見てないとかの都市伝説があるようです。

 

スポンサードリンク

まとめ

この事件はまだ多くの謎が残されています。
墜落したのは気球だった説やただの都市伝説だったり様々ですが、もしこの事件が真実ならばとてもロマンがありますよね。
多くの映画は地球侵略にやってきますが、もしきたら仲良くしてほしいものです。

スポンサードリンク

コナン関連記事
黒うさぎ亭 ネタバレ
名探偵コナン 劇場版 主題歌紹介
コナン マリアちゃんを探せ前編
コナン重要回まとめ
コナン キッド映画まとめ
コナン ファン必見 未解決事件
他の記事を見るならこちらから
シケイダの謎
ジョンタイターの謎
アニメ平成 特集
コナン重要回 まとめ
覚えておいて損はない法律
ジョジョ名言 まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です