お金・暮らし

知らなきゃ損!補助金まとめ

投稿日:

皆さんこんにちは。私は仕事柄様々な補助金を調べて自分に使える補助金を常に探しています。

なぜなら知らない方が損をするし知っていたら特をする当たり前な理由です。

例えば家を建てる際、ただ申請すればいいだけでもらえる補助金も世の中にはあるのです。



ではいくつか紹介していこうかなと思います。

三世代住宅取得補助金

これは知っておいたほうがゼッッタイにいい補助金です。

簡単に説明すると親世帯子世帯と同居、親の家の隣あるいは近居に一軒家、またはマンション購入、リフォームする際に出る補助金です。

最近二世帯住宅って言葉をよく耳にしますよね?二世帯住宅を建てる予定の方はこれは知っておいた方がいいですね。ただ自治体の補助金なので地域によってはもらえない場所もあると思うのでぜひ調べてみてはいかがでしょうか?

ちなみに補助金の平均額は100万円あるいは施工費の20%など様々です。

U・J・Iターン助成金

地元に帰って起業したい人あるいは地方に行って起業したい人などを対象にする助成金です。

起業したい方はぜひ申し込みをするべき助成金です。

100万円の助成金がもらえる自治体もあるようです。

休業補償給付金

通勤での怪我仕事中の怪我などで休業を余儀なくされた際にもらえる給付金です。

これは説明すると長くなるので要約すると給料の80%ぐらいもらえます。

IT導入補助金

webサイトまたはWEBサイトの改築、アプリ作成などにかかる費用を補助する制度です。

だいたい半分ぐらい出るようです。
ただ最低金額も決められているので、興味のある方はぜひ調べてみてください。


トライアル助成金

職業経験の不足で「公共職業安定所長が雇用に対して試験期間が必要と認めた人」を、原則3カ月間、対象者の適性や能力を見極めて、問題なければ常用への移行を進める制度です。助成金は対象者1人当たり、月額最大4万円(最長3か月間)です。ただし、一定の条件を満たす場合は、月額最大5万円(最長3か月間)になります。

販路拡大支援事業

中小企業が産業見本市に自社品を出展する際の経費の1/2(上限150,000円)を補助する制度です。補助対象経費の詳細としては下記が対象になります。

会場使用料・小間料の出展費用
展示装飾に要する費用
出展物の輸送費
産業見本市等で配布するためのパンフレットの印刷経費

まとめ

起業したい方や育児など様々な方がたくさんいると思いますですので、絶対に何か行動を行う前に一度調べてみてください意外とたくさんの補助金や助成金などがあります。



まだまだ補助金はたくさんありますのでいつか全部紹介していけたらと思います。それでは。
前の記事

-お金・暮らし

Copyright© That's log , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.