雑記ブログ

That's log

トレンド 速報 音楽

手越祐也「ONE LIFE」の歌詞の意味を考察!空に向けた美しく壮大なバラード

投稿日:

6ヶ月連続デジタルシングルリリース企画真っ只中の手越祐也さん。

今月11月24には第5弾となるシングル「ONE LIFE」が配信リリースされます。

 

なんでも今回の曲は、空に向けた美しく壮大なバラードとのことで

楽曲を聴く前から胸があつくなるような思いがします。

 

きっと、歌詞にも深い意味が込められているに違いありません。

 

配信されるのは数日後ですが

リリース後に、手越祐也さんの新曲「ONE LIFE」の歌詞の意味の考察や

みなさんの解釈や解説をまとめて記載して行きたいと思います♪

スポンサードリンク

手越祐也「ONE LIFE」が11月24日に配信リリース!

手越祐也さんの新曲「ONE LIFE」が、11月24日に配信リリースされます。
曲のコンセプトとしては「真っ直ぐに走っていた少年の頃の自分を誇りに、一度きりの人生が精一杯輝くように、走り続けたい」という思いを歌う壮大なバラード。

 

ネットの記事では、今回の「ONE LIFE」について

以下のように記載されています。

 

今回の「ONE LIFE」では、子供の頃に見た青空と大人になって見る青空はどこか変わったように見える、でもそれは青空自体は全然変わってなくて、きっと大人になった自分が変えてしまってたのかもしれない。

あの頃の自分、真っ直ぐに走っていた少年の頃の自分を誇りに、一度きりの人生が精一杯輝くように、走り続けたい、そんな想いを繊細でかつ大地を包み込むようなオーケストラサウンドに乗せて歌っている。

参照:https://utaten.com/news/index/31879

 

本日11月20日(土)にはスペースシャワーTVプラス「スペプラ手越 ~Music Connect~」で「ONE LIFE」のレコーディング風景や、楽曲についての手越くんのコメントも放送されましたね^^

スポンサードリンク

手越祐也「ONE LIFE」の歌詞の意味を考察!みんなの解釈・解説まとめ

11月24日の「ONE LIFE」リリース後に、

歌詞の考察や、みなさんの解釈、解説をこちらでまとめて行きたいと思います。

 

リリース前にコンセプトがある程度具体的に解説されているので

自然と歌詞が解釈できそうですね。

 

曲って、聴く人、それからそれぞれのタイミングで違った意味に感じられるから

みなさんの解釈を見るのも楽しみなんですよね。

 

 

リリース日となる11月24日の20:00には「ONE LIFE」のミュージックビデオも公開となります♪

 

手越くんがどんな感じに歌唱しているのか

そんなところも楽しみですね。

スポンサードリンク

まとめ

手越祐也さんの6ヶ月連続デジタルシングルリリース企画

第5弾となる楽曲のタイトルは「ONE LIFE」。

 

壮大なバラードとの前情報もあるので

聴きごたえのある一曲だと思います。

 

リリース後に、歌詞について

みなさんの考察や解釈をこちらの記事にまとめて行きますね^^

スポンサードリンク

-トレンド, 速報, 音楽

Copyright© That's log , 2021 All Rights Reserved.